3月1日 デコポン

みかんはお正月を過ぎないと食べません.酢の物は好きな料理ですが,酸っぱい果物は嫌いです.ゴリ押しで輸入させられたサンキストのレモンやグレープフルーツは死んでも食べません.どちらも荷傷みを避けるために,未熟果を収穫しているから酸味が強く,おまけに苦みがあります.果実は本来,種子が完熟するまで動物に食べられるのを防いでいます.だから未熟果には有害物が含まれているものもあります.
カバチはともかく,私は酸味が少なく甘いみかんが好きで,これを目視で判別できるようになりました.でも最近は当たりはずれがない熟成ミカン・デコポン・はるみ・きよみ等,皮が剥きやすく房離れのいいみかんが豊富に出回っています(時期は短いですが,,,) これらは酸味が極めて少なく,糖度が高いので大好きなのです.

d0127488_17174484.jpg

[PR]
# by sharaku-first | 2010-03-01 17:20 | 果物 | Comments(0)

2月28日 フラサバソウ

在来種のイヌフグリを捜していますが,見当たりません.
やっと会えたと思って,眼鏡をかけて見るとフラサバソウです.

d0127488_20473536.jpg

[PR]
# by sharaku-first | 2010-02-28 20:48 | 野草 | Comments(0)

2月27日 タテジマカミキリ

散歩道の途中にカクレミノの木があります.通る度にいつも見上げています.
「食害痕があるのに,なぜタテジマカミキリがいないのだろう?」
そう思いながら,細枝を一つずつ丹念に見ていくと,枝を抱えている黒い足が目に止まりました.二頭います.何十回も見ているのに,なぜ今まで気付かなかったのか不思議です.

d0127488_1075413.jpg

[PR]
# by sharaku-first | 2010-02-27 22:40 | 昆虫 | Comments(1)

2月26日 シーサー

「アッ!ウ~ン,,,」

ある民家の門柱の上に置かれていました.この大きさだと県美展や日展などでは審査の対象になりませんが芸術性は高く,某万博会場の馬鹿でかい代物とのコン(?)泥の差は大きいです.

d0127488_1255491.jpg

[PR]
# by sharaku-first | 2010-02-26 12:29 | 造形 | Comments(1)

2月20日 ムクロジ

神社巡りをしていて発見しました.まだ木に着いています.イチョウの種皮のような悪臭はありません.むかし,種子は「はねつき」の羽根の玉に使われていました(セルロイドの下敷きでピンポンをしていた頃,,,)
あの頃の私達は食べられるか食べられないかが,とても重要なことでした.で,,,たき火の残り火で焼いて食ってみました.カヤの実より薄い味で,まあ食って食えないことはない,,,という程のものでした.
これに較べれば,サツマイモはとてもうまいものでした.今では「死刑!」と言われても口にしませんが,,,,.

d0127488_19124272.jpg

[PR]
# by sharaku-first | 2010-02-20 19:15 | 樹木 | Comments(0)