<   2013年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

木の実も好み

 「庭の草も取らんくせに,田んぼの草は撮るんかい,,,,フン!」

 なんとか弁当は作ってもらった.さあ,山へ行こう! 久し振りにクマタカでも,,,,.一時間半後,ミズナラの黄葉に覆われた谷間に到着.三脚を持って車から降り立つと,突然大型ヘリが低空飛行,,,何度も,何度も旋回,,,,,.


ナナカマド

d0127488_11285782.jpg



ウメモドキ

d0127488_113055.jpg



マユミ

d0127488_1131036.jpg



ツリバナ

d0127488_11464093.jpg



コマユミ

d0127488_11331879.jpg



ツルウメモドキ

d0127488_11343731.jpg



マサキ

d0127488_11423224.jpg

d0127488_11425135.jpg


 
[PR]
by sharaku-first | 2013-10-29 11:42 | 樹木 | Comments(0)

スカシタゴボウ

 「ジェ,,,ジェ,,,ジェ,,,」

 あっ,あまちゃんだぁ~! 

 広島城で何度も撮影した鳥ですが,目の前にいると撮りたくなります.大急ぎで望遠レンズを取りに帰ってきました. ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,一時間,,待ちました.

 (あっしゃ~ たびのとちゅうでござんす さきをいそぎますんで  あしからず,,,)

 風音の中に,こんな捨て台詞が聞こえたような,,,,.

 って,,,ことで,このメタポなハゲヅルは田んぼに降り立ちました.やたら花を着けているイヌナズナもどきを横目に見て,一株の草本にたどりつきました.数日前から気にかかっていました.今日は紫色の蕾が解けて黄色の花弁を見せています.
 百姓のせがれでありながら,初めて見た植物です.


スカシタゴボウ

d0127488_9112697.jpg

d0127488_912091.jpg


 
[PR]
by sharaku-first | 2013-10-28 09:12 | 野草 | Comments(0)

異国の兄弟

 田んぼの水路や畦に生えているタカサブロウという草本があります.先日,畦の草花を撮影していたら超小型のものがありました.外来植物のアメリカタカサブロウではないかと思いました.姿では区別がつかなく,種子の形状に違いがあるらしいので調べてみました.

 まったく,やっかいな草です.小型と言っても富栄養の土壌では大型に育ちます.


アメリカタカサブロウ

d0127488_2125542.jpg

d0127488_21253877.jpg



タカサブロウの種子
d0127488_2126879.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-27 21:26 | 野草 | Comments(0)

食糧不足

 標高600m,,,ヤマゼリを摂食中の幼虫がいます.早く蛹化しないと降霜の季節になります.
蛹になるには,もう少し食べなくてはいけないようです.でも青い葉っぱはなくなりました.今は茎や未熟果まで食べています.


キアゲハ幼虫

d0127488_10333447.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-23 10:34 | 昆虫 | Comments(0)

浜辺の花 その四

 海浜の紫外線は海面からの照り返しがあるので,倍返しで目に入ってきます.一時間もファインダーを覗いていると被写体が見えにくく,カメラもピントを拾い難くなります.老眼乱視ではMFも使い難く,,,,,.


ハマサオトメカズラ

d0127488_1502033.jpg

d0127488_151113.jpg



ソナレムグラ

d0127488_1522210.jpg

d0127488_152492.jpg



ハマゼリ

d0127488_1542386.jpg

d0127488_1544677.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-22 12:42 | 野草 | Comments(0)

湿地の花

ミゾソバ

 何処でも見られるありふれた花ですが,この群落を見ると結構花色に変化があります.


d0127488_6574567.jpg

d0127488_7784.jpg

d0127488_711395.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-21 07:01 | 野草 | Comments(0)

野の菊

ヘラバヒメジョオン

 山沿いの道から土手の道,,,いつものコースです.先週から気になっていた小型のヒメジョオンを調べてみました.葉の幅が狭いヘラバでした.

d0127488_1730244.jpg



ノコンギク

 群落の花も良いですが,草原にぽつんと咲くものが好みです.

d0127488_17315243.jpg



シマカンギク

 なかなか出会うことがないキクです.人参畑(安芸藩の薬草園跡)を訪ねた折に見ることができました.牧野富太郎博士の採集案内をされた児玉氏が手入れされていたものです.

d0127488_17322692.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-20 17:51 | 野草 | Comments(0)

旬のキノコ

 裏山の林道には,マツタケ狩りと思われる車があちこちに止められています.私も,,,,,とは思いましたが,何かあったら捜索や収容等でたくさんの人に迷惑をかけます.今年は中止と言うことで,,,.

 土手で見つけたキノコです.


ザラツキカタワタケ

d0127488_9293080.jpg



ドテノブタマン(ホコリタケの1種)

 まだ種名がありません.和名は私が付けました.

d0127488_9361191.jpg

d0127488_9363114.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-19 09:37 | Comments(0)

タデ撮る人も好きずき

 土手道から河原を眺めると,タデの花が咲いています.花だけ見ても何種類かあるようです.単細胞の私はメンドウ臭い事が大嫌い,,,,ですが,調べてみたい願望は持っています.

  「何時やるか,,,今でしょう!」

 河原に降りて,片っ端から花・葉・茎と撮りまくりました.台風通過後の北風は思いのほか寒く,たちまち鼻炎が悪化,,,,帰宅.
 PSのモニターで見ると,どれがどの種の写真か分からない!
(メモをとらない人,,,第1位だから当然ですが,,,)


サクラタデ

d0127488_94758.jpg


シロバナイヌタデ

d0127488_9493852.jpg


シロバナサクラタデ

d0127488_9515196.jpg


ハルタデ

d0127488_9544887.jpg


ボントクタデ

d0127488_9551783.jpg


ヤナギタデ

d0127488_9562615.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-18 09:56 | 野草 | Comments(2)

招かざる客

 来て欲しくない客,,,台風,,,27号もまた日本を窺っています.


クロホウジャク

 アザミの受粉に関わっていないように見えます.ハナバチのように体に花粉を着けません.蜜を盗んでいるに違い有りません.
 少しずつ体の位置をずらしながら,筒状花を数えるように蜜を吸っています.

d0127488_1032522.jpg

d0127488_1033132.jpg

d0127488_10332810.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-10-17 10:33 | 昆虫 | Comments(0)