<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アオダイショウ三態

 高い枝に上がってひなたぼっこ,,,,眠り込んでよく落ちないものです.それにしても,トビに襲われないのでしょうか.

d0127488_11575334.jpg



 ながあ~~い!

 頭部
d0127488_1203845.jpg


 中略,,,

 尾部
d0127488_1214432.jpg



 幼蛇
 ガードレールの外のキノコを撮影して,道に帰ろうとガードーレールをまたごうと,,,
  「ぎゃあ~~~! ま,まむし,,,,?」
前に回ってよ~く観察する.
  「なんジャあ~,,アオダイショウの子供ジャあ~~」

d0127488_1255172.jpg

d0127488_12554978.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-30 12:57 | 爬虫・両生類 | Comments(0)

虫がくる花 花にくる虫

 ノビル

 入れ替わり立ち代わりヒメヒラタアブが訪花しています.
d0127488_2213647.jpg

d0127488_22135541.jpg



 トラハナムグリ

 一面に咲いたヒメジョオン,,,丹念に捜すとトラハナムグリが,,,.
d0127488_22202270.jpg

d0127488_22204967.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-26 22:21 | 花と虫 | Comments(2)

白いフェルトの花弁

 クルマムグラ

 四弁も五弁もあります.
d0127488_16483395.jpg


 キクムグラ
d0127488_16553821.jpg

(6月26日 クルマムグラとしていましたが,キクムグラではないかとご指摘を頂きました.ご教示の通り,花の下部に本種の特長である包葉があります.キクムグラに訂正します.ご指摘及び御教示ありがとうございました)

 ツルアリドウシ
 花はみんな双子です.
d0127488_16583633.jpg

d0127488_171168.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-25 17:06 | 野草 | Comments(0)

梅雨,,,日陰の花

 夕暮れのような,,,物の怪に包まれそうな,,,梅雨の森の中,,,,.
 ヤグルマソウの白い花が,やけに目立ちます.

  「いびせえの~!,,,いぬるかの~,,,」

ツクシガシワ
 踵を返した時,奇妙な花が目に入りました.先端が蔓のように伸びています.
d0127488_9155342.jpg

d0127488_9191215.jpg



 ヤグルマソウ
d0127488_9212626.jpg

d0127488_921544.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-24 09:22 | 野草 | Comments(0)

安芸の筑紫

 ツクシタツナミソウ

 山地の林縁や道の畔に群生しています.他の草本と混生するせいか,陽地にも日陰にも生育しています.

 群落
d0127488_731484.jpg


 葉の様子
d0127488_7323797.jpg


 毛の様子
d0127488_7345948.jpg


 つぼみ
d0127488_7365963.jpg

 
d0127488_7375895.jpg

d0127488_7383012.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-23 07:39 | 野草 | Comments(0)

用水路のトンボ

 用水路沿いの小径を歩くとよくトンボに出会います.写真は撮りますが同定は苦手,,,,. 

 ミヤマカワトンボ
d0127488_18314679.jpg



 アサヒナカワトンボ
 (,,,,かも?)
d0127488_18351928.jpg

d0127488_18354930.jpg

d0127488_183804.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-22 18:39 | 昆虫 | Comments(0)

安芸に出羽もある

 デワノタツナミソウ

 最初に出会ったタツナミソウが,このデワノタツナミソウでした.山地の渓流沿いに見られます.唇弁に紫色斑が無いのが一般的ですが,ごく薄い点状斑が有るものもあります.

 群落の様子
d0127488_948532.jpg


 茎の毛の様子
d0127488_9485231.jpg


 各地の花
d0127488_9495993.jpg

d0127488_9502959.jpg

d0127488_951241.jpg



Archives (6月の鳥)
 アオサギ
d0127488_9561967.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-21 09:52 | 野草 | Comments(0)

似ているが違う

 オオナルコユリ
d0127488_1035532.jpg



 ホウチャクソウ
d0127488_10394691.jpg



 ミヤマナルコユリ
d0127488_1043265.jpg


 斑入りミヤマナルコユリ
 陽地だけで見られるので,太陽光によって色素ができるのでは,,,,.
d0127488_10415126.jpg

d0127488_10423410.jpg



Archives (6月の鳥)
 キアシシギ
d0127488_11385321.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-20 10:58 | 野草 | Comments(0)

山路に咲く花

 ヤマジノタツナミソウ

 タツナミソウは谷間,崖地,林内,林縁,道端,草原など,さまざまな環境に見られますが,どこにでもある植物ではないようです.
 ヤマジノタツナミソウは名前の如く山路や林縁の少し湿っぽい日陰が好みのようです.単独の群落もありますが,他の草と混生もしています.その場合は,丈を伸ばし草より高く花を着けます.

群落
d0127488_19121315.jpg


草姿
d0127488_1913471.jpg


茎の毛の様子
d0127488_19162756.jpg



d0127488_19182542.jpg

d0127488_19185315.jpg

d0127488_1925395.jpg



Archives (6月の鳥)
 セッカ
d0127488_19282746.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-19 19:29 | 野草 | Comments(2)

安芸にもある北陸

ホクリクタツナミソウ

 ホクリクタツナミソウの存在が言われるようになって,私も見てみたくなりました.その特長を知って,今まで見てきたタツナミソウの自生地を訪ねてみました.その中で低山地のものがホクリクタツナミソウでした.

茎葉の毛の様子(バックの葉は無関係)
d0127488_6522773.jpg


唇弁の斑紋の様子

 ほとんど無斑で会合線のくぼみがわずかに紫色のもの
d0127488_71927.jpg


 会合線が紫色で,細斑点あるもの
d0127488_7133240.jpg

d0127488_7174554.jpg
d0127488_719246.jpg



Archives (6月の鳥)
オオルリ幼鳥 雄
d0127488_7431179.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2013-06-16 07:43 | 野草 | Comments(2)