<   2012年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

8月30日 エサキモンキツノカメムシ

 小楯板にハート型の斑紋があって,白色のものと黄色のものがいます.雌が白くて,雄が黄色だと思っていました.
 交尾中のものをみますと,そうではないようで黄色の雌もいます.白色の雄はと,,,見ると,いません.逆に濃色のオレンジ色がいます.,,,とすると,雄に白色はいない?,,,,???



d0127488_731581.jpg


d0127488_7313443.jpg


d0127488_732725.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-30 07:32 | 昆虫 | Comments(0)

8月29日 シリアゲコバチ

 郷里の家で,今年も数頭見られました.産卵行動と体の仕組みを覗いてみました.

 この写真が真の産卵なのか,寄主の蛹を探っているのか,,,実のところ分かりません.寄主のハチも知りたいので,この木を割って調べたいのですが,,,,なにしろ使っている梯子なので,,,,.


産卵している雌たち
d0127488_17302153.jpg





産卵場所を捜しています.この木には他のハチが作った育児用の坑道があります.坑道の中にある蛹に産卵するそうです.
d0127488_17435417.jpg


場所が決まると,産卵の準備をします.
d0127488_17455775.jpg


お腹の付け根の腹節が上下二つになっており,下側(産卵管挿入ガイド)が後の方から開きます.同時に上側と次の腹節が背側から開きます.そして節間の膜の中に産卵管をループ状に巻き込むと背の鞘からはずれます.
d0127488_17502180.jpg


産卵管が鞘からはずれると,下側の挿入ガイドに治めます.
d0127488_774664.jpg


六本の足を伸ばし産卵管を巻き上げます.
d0127488_785287.jpg


足の鈎爪をしっかり木に固定しています.後脚の太さをみると力が要るようです.
d0127488_793255.jpg


挿入を始めます.
d0127488_710110.jpg


d0127488_7104126.jpg


d0127488_7111679.jpg


d0127488_712727.jpg


挿入完了です.場所を少しずらして,何度もやり直す仕草が見られます.残念ながら,産卵したかどうかは分かりませんでした.
d0127488_7123915.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-28 17:55 | 昆虫 | Comments(2)

8月27日 イトトンボ受難

 ベニイトトンボも姿を消し,閉園時間が近付いてきました.腰を上げようとしたとき,産卵をしている雌(クロイトトンボ?)を発見しました.

 「えっ! 単独産卵???」

今朝,写真を整理していて気付きました.雌の頭に黒い棒が立っています.拡大してみると雄のしっぽです.交尾中か産卵中に,外敵に襲われて上体を失ったようです.



d0127488_11525327.jpg


d0127488_11532351.jpg



交尾中のクロイトトンボ
d0127488_11543443.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-27 12:01 | 昆虫 | Comments(0)

8月26日 アゲハモドキ

 地から湧き上がるような熱気,,,,,,蛾は暑さを避けるように樹林の暗がりで休んでいます.


8月26日追記:ジャコウアゲハではなくアゲハモドキとのご指摘を頂きました.訂正します.
d0127488_153481.jpg


d0127488_1533732.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-26 15:04 | 昆虫 | Comments(2)

8月25日 ベニイトトンボ

 最初の目撃は8月21日,,,雄一頭でした.24日には十数頭見られました.そのなかの二組が産卵していました.
 観察できる場所は,わずか1.5m程の範囲です.撮影となると,さらに大変で,,,,.




d0127488_953868.jpg


d0127488_96741.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-25 09:06 | 昆虫 | Comments(0)

8月23日 ハッチョウトンボ

 ハッチョウトンボにカメラを向けたのは生まれて初めてです.撮影は思っていたよりはるかに難しく,成熟雌(このブログではATOKの記号が使えない!)は不満足な写真しか撮れませんでした.



d0127488_14221622.jpg

未熟雌


d0127488_1422468.jpg

成熟雌


d0127488_14231920.jpg

未熟雄


d0127488_14234848.jpg

成熟雄
[PR]
by sharaku-first | 2012-08-23 14:30 | 昆虫 | Comments(0)

8月22日 イヌゴマ

 私の育った太田川の中流域では,この植物を見たことがありません.初めて見た草本です.ずっと上流に群落がありました.下流の広島市辺りの河川敷にはあるかも知れません.



d0127488_20205350.jpg


d0127488_20212518.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-22 20:24 | 野草 | Comments(0)

8月19日 オトコエシ

 オミナエシを知らない人は少ないようですが,オトコエシを知っている人は多くありません.私も髪が少なくなってから知りました.この花には昆虫がよく飛来します.それをねらって蜘蛛もきます.私はこの蜘蛛にカメラを向けます.



d0127488_22155446.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-19 22:17 | 野草 | Comments(0)

8月18日 ナガバミズアオイ

 この花を見たのは,シロハラクイナを撮影に行った溜池でした.名前が分からず,長い間気になっていました.
 数年後,植物公園の展示品を見て種名が判明しました.和名を知ったのは,この写真を撮ってからです.



d0127488_92009.jpg


d0127488_9202477.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-08-18 09:21 | 野草 | Comments(0)

8月17日 クサギ

 荒れ地にいち早く進出する樹木です.独特の臭いを持つ木ですが,若葉はとてもおいしいそうです.




d0127488_6543981.jpg



四弁花もありました
d0127488_6551330.jpg
 
[PR]
by sharaku-first | 2012-08-17 06:56 | 樹木 | Comments(2)