<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2月29日 ネコヤナギ

今冬は鳥が少なく,河畔のヤナギやツルヨシの影に潜んでいても何もきませんでした.ネコヤナギを写して引き上げました.

3月1日はヤマメ解禁,,,,明日からどこへ行こうか,,,.

d0127488_17194021.jpg


d0127488_1720961.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-29 17:20 | 樹木 | Comments(0)

2月28日 セツブンソウ

 ファインダーを覗くとウザっとい髪の影が,,,.何度も払ってみるが消えない.
ふと,私には髪なんかないことに気付きました.

 セツブンソウを見に行って,飛蚊症を認識しました.


d0127488_1515058.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-28 15:04 | 野草 | Comments(0)

2月27日 ニホンジカ

「良い角,持ってるねぇ~」

私,,,密かにツバをつけているんです.

d0127488_20241255.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-27 20:24 | 動物 | Comments(0)

2月25日 キイロテントウ

束の間の暖かさ,,,春を待ちわびていたのか,キイロテントウが姿を見せました.

図鑑を見ると「前胸背板に一対の黒紋を,,,,,,」 あれ~?黒紋は二対あるけど,,,,.
虫眼鏡で,よう~く見ると前胸背板は透明なセルロイド(我々老人は直感的にこのように見えるのだ)のようです.黒い複眼が透けて見えていたのです.

d0127488_17341062.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-25 17:34 | 昆虫 | Comments(0)

2月24日 タマミズキ

どこの山でも,たくさん実が着いています.渡り鳥が非常に少なく,他にも種々の実があるので春になっても残っているでしょう.

d0127488_195836100.jpg


赤実のタマミズキ
d0127488_1959232.jpg


黄実のタマミズキ
d0127488_19595178.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-24 20:03 | 樹木 | Comments(0)

2月23日 カナメモチ

いつもの年なら,カナメモチの実はとっくになくなっています.最近になってヒヨドリの群が見られるようになったら,あっと言う間にカキの実が食べられてしまいました.カナメモチの実も,もうすぐなくなるでしょう.

d0127488_11465648.jpg


d0127488_11511813.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-23 11:52 | 樹木 | Comments(0)

2月22日 イズセンリョウ

ヤブコウジ科の中でイズセンリョウとシマイズセンリョウは白い実が着きます.


d0127488_1849982.jpg



昨年12月初旬に撮影した写真です.実と蕾が同居しています.

d0127488_1853157.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-22 18:54 | 樹木 | Comments(0)

2月21日 カラタチバナ

この時期,実を撮影しておこうと徘徊していました.薄暗い樹下に真っ赤な実がありました.山育ちの私には馴染みのない木です.カラタチバナのようです.
古来,百両と称された実の美しい木ですが,私の目には百万両に写りました.

d0127488_2395368.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-21 23:11 | 樹木 | Comments(0)

2月20日 アセビ

心臓も凍て付くような寒さで外出は控えていましたが,青空に誘われて裏山を歩いてきました.
アセビの花も目立ち始めました(早いものは12月には咲いていました)

私は青軸白花が大好きです.
d0127488_1761861.jpg



紅花や爪紅は赤軸です.
d0127488_1771111.jpg


中に緑萼のものがありました.
d0127488_1774164.jpg



良く見ると紅絞りもありました.
d0127488_1785433.jpg



実はメジロが摂食しますが,今年は他の木の実が多いせいか食べていないようです.
d0127488_17131825.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2012-02-20 16:38 | 樹木 | Comments(0)