<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

7月30日 ミヤマカラスアゲハ

某昆虫同好会の夜間採集会に参加しました.この会も高齢化は否めないようです.青少年会員ゼロ!ライトトラップも蝋燭が似合うような,まるで風前の燈のような会でした.

 「きゃあ~~~! 手首が浮いてる~~~,,,」

淀みの芥に群がるミヤマカラスアゲハ,,,その中に,,,,.

d0127488_22512517.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-31 22:53 | 昆虫 | Comments(0)

7月29日 タカサゴモモブトハナアブ

最近,名前がハラブトになりました.ハラブトハナアブ属に分類されているからだそうです.日本人はとても几帳面な性格だということがよく分かります.和名は読みで類推できるように,匂い・色・形・動作などで表現されます.で,このハナアブ,,,私のようにメタポとは見難く,太い腿に目が行きます.いっそのことホコタテハナアブとしたら良いのに,,,,.

d0127488_822840.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-29 08:02 | 昆虫 | Comments(0)

7月28日 アキノタムラソウ

二本の雄蕊が老化にするに従って,下方に垂れさらに後方に曲がる様子が見られます.輪状の花は開花をずらしているようです.

d0127488_9294288.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-28 09:41 | 野草 | Comments(0)

7月27日 ジャノメチョウ

山地で育ったのにジャノメチョウを見たのは30歳頃です.近所のナラガシワ林にダイセンシジミを採集に行ったときです.暗い林床で,眼紋が点々と青く光っていました.

d0127488_923288.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-27 09:24 | 昆虫 | Comments(0)

7月26日 ニセリンゴカミキリ

繁ったスイカズラがあると,その回りでよく見かけます.昆虫採集を止めたら,やたら目に着きます.

d0127488_740435.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-26 07:41 | 昆虫 | Comments(0)

7月25日 ホタルブクロ

赤花のホタルブクロです.昨年は満開の時に,庭木剪定ゴミの不法投棄でその下敷きになりました.その後,市の不法ゴミ撤去で一部が生き延びました.

d0127488_1055271.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-25 10:07 | 野草 | Comments(0)

7月24日 アキチョウジ

ここ二,三日山地は秋のような爽快さです.アキチョウジを眺めながら,秋の花,,,,と思うのは早計でしょうね.すぐに暑さが戻ってくるようです.

d0127488_854013.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-24 08:54 | 野草 | Comments(0)

7月23日 ハマナデシコ

自然海岸は殆ど無くなりましたが,わずかな草付の岩場で見るハマナデシコの花は,やはりこの場所が似合うなと思います.

d0127488_9584550.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-23 09:59 | 野草 | Comments(0)

7月22日 ツバメシジミ

晴れて風が無いときはヒラヒラ飛び回り,花に止まっても,カメラのちょっとした動きに敏感です.風が吹くときは花や葉にしがみつくように止まっています.しかしピントはなかなか合いません.
そんなに苦労してまで撮る必要はありませんが,人には実につまらぬ意地があって,,,,,.

d0127488_181963.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-22 18:02 | 昆虫 | Comments(0)

7月21日 キオビツチバチ

道端に生えているヨウシュヤマゴボウがたくさんの花を着けています.種々の昆虫が飛来しますが,なかでもキオビツチバチが圧倒的に多く,集団でやってきて集団で去っていきます.まるで冬のヒヨドリのようです.

d0127488_8125385.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2011-07-21 08:13 | 昆虫 | Comments(0)