眼から鱗が・・・

  水鳥では瞬幕が剥離することが観察されています.これはミズドリビルが瞬幕にとりつき,生長すると肥厚し脱落するそうです.
 陸鳥にも,これと同じことがあるのか不明ですが,瞬幕が脱落したと思われるカシラダカを偶然撮影しました(三枚目の写真)

 ミズドリビルについては,「風と光と鳥たちと」でblog検索し,トップページの「ー雑記帳ー」を開いて2016年1月25日の記事を見て下さい.


       カシラダカ

d0127488_2265810.jpg


d0127488_2273720.jpg


d0127488_2281564.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2016-12-01 22:08 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by puntamama at 2016-12-04 22:08
こんばんは!
ご無沙汰してます m(u・u)m
雑記帳読ませて頂きましたが、もう一つ分かりません
剥がれ落ちるのは、ミズトリビル本体?だけなのでしょうか?
それとも瞬膜まで剥がれてしまう?
その場合、瞬膜は再生されるのでしょうか?
されなかったら大変ですよね?
ドライアイ用の目薬持ってないだろうし・・・

実は以前もしかしたら同じ様なもの?を頬に着けたシジュウカラが写っていたことがあります
正体も分からないし、目が三つあるようで気持ち悪くて削除してしまいました(ーー;
久しぶりなのに質問ばかりですみません
Commented by sharaku-first at 2016-12-05 08:21
お元気ナンですネ!

雑記帳には (2016.01.25.)の記事より前にも ミズドリビルの記事が数頁あります
私の記憶は定かではありませんが 瞬幕と共に剥離するようです
(鳥自身がこすり落とすようです)
再生については不明なのでは・・・・と 思います
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 密やかなる客人 きたぁ~! >>