蜻蛉は精霊か

  念仏を終えて目を上げると,赤とんぼが灯籠に止まっています.

  「あっ 帰ってきたの?」


  (浄土真宗の安芸門徒は墓前に盆灯籠を立てます.小竹(ヤダケ?)の先端を六つに割り,色紙を貼り網房を着けた簡単な灯籠です.新仏には白い灯籠を供えます.
  お参りする人がそれぞれ左右一対持参するので,とても華やかで賑やかです.
  最近は火事を恐れて灯籠にろうそくを入れないようになりました.また立てない墓地も増えてきました)


クロイトトンボ

d0127488_11283019.jpg




キイトトンボ

d0127488_1130228.jpg




モノサシトンボ

d0127488_1132662.jpg


d0127488_11323123.jpg

[PR]
by sharaku-first | 2015-08-15 11:34 | 昆虫 | Comments(3)
Commented by puntamama at 2015-08-16 02:08
こんばんは!
トンボとカゲロウは同じ蜻蛉と書きますね
トンボはふと人の肩に止まっていたり・・・
カゲロウという音には精霊の響きがあるように感じます

これから秋の蜻蛉を探します (^^;
Commented by sharaku-first at 2015-08-16 09:28
戦後 多くの習俗が消えていきました・・・・

さて これから秋の草花捜しです
そうしている内に すぐ鳥追いですね

そしてそして 敬老会の招待状!
こうゆうの 大嫌いなんです 離れ猿と言うか 一匹狼というか群れるのは 性に合いません
会社という強社会から解放されて十六年・・・・
そろそろ やって来るXXXXXのために こうゆう社会性も身に着けて置かなければ・・・・
Commented by sharaku-first at 2015-08-18 23:32
鍵コメさま
コメントありがとうございます

私と全く同じ性格!
これだけ離れていれば 相討ちになりませんネ
XXXXの件 承知しました


<< 理屈に合わない尻尾 コンニャクが稔った! >>